FC2ブログ










待たれる梅雨明け

四国地方の梅雨入りは6月26日と過去に例を見ない遅さだった。
例年なら6月5日頃だから20日も遅れた。待たれる梅雨明けか何時?

昨年は7月9日だったから、もう明けて青空が広がっていた。
平年は18日、後一週間で明けるだろうか!

昨日、高知県土佐清水市付近では、「記録的短時間大雨情報」が発表された。
今日もすっきりしない、局地的に大雨が降るかもしれない。
東京では一日の日照時間が3時間に届いていない日が2週間近く続いている。
8日には「北・東日本太平洋側の日照不足と低温に関する全般気象情報」が出された。
東京、今日は久しぶりに晴れるようだが・・・

10日間予報を見ても、九州から東北にかけて曇りや雨マークが並んでいる。
四国は17日のみが晴れである。20日以降は晴れる日が増える予想ではあるが・・・
明日1か月予報が発表される。7月下旬には明けて欲しいが・・・

白南風や峰々飛ぶ雲を近々と( 松尾緑富)
向日葵や畑中に日の燦々と (小野木雁)


白南風(しらはえ)が吹くと梅雨明け、白き夏雲が湧き大空を飾る。
夏の花“ひまわり”も待ちこがれている。

スポンサーサイト
[ 2019/07/10 07:08 ] コラム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanbonmatu431.blog122.fc2.com/tb.php/1446-5e7e9550