FC2ブログ










蓮根(レンコン)

蓮掘の美事な蓮をひき出しぬ (村上鬼城)

今日は「レンコンの日」。
1994(平成6)年の今日、全国のレンコン産地が集まって茨城県土浦市で「蓮根サミット」が開かれたことを
記念して制定された。
レンコンの旬は晩秋から冬にかけて、原産地はインド。
穴が多数空いて、蜂の巣を連想させるとして、ハチス→ハスと変化したものと言われている。
穴は「先を見通す」ことに通じ、縁起が良いとされ、正月のおせち料理には欠かせない。
節と節の間が長く、太くてきれいな円柱形のものが良いとされている。
産地は1位茨城県、2位徳島県、3位佐賀県。3県で約7割を占めている。

徳島レンコン 徳島鳴門レンコン(酒井農園)

蓮根の連れ子つぎつぎ現はるゝ (高澤良一)

レンコンは「ハス」の地下茎。節の所から茎が伸びて水面に葉や花を出す。
穴は呼吸をするのに空気を取り込むためのもの。
穴の数は真ん中に1個、その周りに7個又は9個、奇数が殆ど、縁起がいいのです。
関西は長茎種、関東はダルマ系が主流である。節は3~4節である。

節毎に「デンプンと繊維の量」の違いから性質が違うので食べ方も異なる。
根元は、水分が少なく固くデンプンが多いので熱を加えるともっちりする。
すりおろし、団子にしてつみれに、ハンバーグやレンコン餅・饅頭に向いている。焼いてもいい。
真ん中は、天ぷらやきんぴら、筑前煮など煮物に向いている。
先端はシャキシャキなので薄くスライスしてサラダや酢の物、お浸し、炒め物に向いている。

レンコンは「食物繊維」「ビタミンC」「カリウム」「ポリフェノール」を豊富に含む食材です。
私の大好物、喉・風邪の予防に免疫力UPに食べなきゃ。


レンコンキンピラ
スポンサーサイト
[ 2018/11/17 12:47 ] 食材 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanbonmatu431.blog122.fc2.com/tb.php/1298-45be9482