FC2ブログ










立冬(りっとう)

大窪寺紅葉

あらたのし冬立つ窓の釜の音 (鬼貫)

今日7日は二十四節気の四立(しりゅう)の一つ「立冬」。
暦の上では今日から立春(来年の2月4日)までが冬となる。

今朝の冬」とは思えないくらい暖かい。小春日和になりそうだ。
「冬浅し」、紅葉はこれから、季節的には秋の気分である。

七十二候では「山茶始開(つばきはじめてひらく)」。
山茶花は既に咲き始め、枯れた庭にぽっと明るい彩りを添えている。

山茶花2

それにしても季節の移ろいは早い。
初冠雪・初雪・木枯らし1号…と「立冬」を迎え冬の気配がちらほらと聞こえる。
霜降 ⇒ 立冬 ⇒ 小雪 ⇒ 大雪 ⇒ 冬至と急速に冬に向っていく。

油断は禁物だ。先月は4年振りに風邪をひいた。
昨日はインフルエンザの予防接種を受けた。
冬は「早寝遅起き」、よく睡眠を取ろう。
朝の散歩も昼間に切替えだ。
体の「三首」を冷やさないようウォーマーも欠かせない。
カイロも買いだめしなきゃ。

春は誕生、夏は成長、秋は成熟、冬は老化。これがライフサイクルの四季だ。
樹木も養生に入る。人間も冬場は来るべき春に向け養生が大切なのだ。

冬は大根・れんこん・ゴボウ・ニンジン・カブなど根菜類を食べよという。
今日は「いい鍋の日」、鍋とするか!
昨日ズワイガニ漁が解禁になったが、当地にはまだ来ない。
来ても過去最高の高値らしい。手が出ない。
さて主役は何とするか! 「い(1)い(1)もつな(7)べ」これだな。
後は、久しぶりにミルクココアでも飲むか?
今日は「ココアの日」でもあるのだ。

スポンサーサイト
[ 2018/11/07 06:15 ] 季語・歳時記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanbonmatu431.blog122.fc2.com/tb.php/1292-74a19fe5