FC2ブログ










落花生

落花生生 千葉産豆

ひしめけり掘られて風の落花生 (石田波郷) 

「落花生」が旬を迎えた。
落花生と言えば、「千葉県八街産」が殊に有名が、最初に栽培されたのは神奈川県大磯、明治4年のことだ。
生産は約8割が千葉だが絶対量が少なく市場に出回っているのは殆どが中国産である。
大学時代、学生運動が華々しく千葉で疎開授業を受けた時、畑から採れたての落花生をよばれたことがある。
それはそれは美味しかった。
クラブの夏合宿、山梨県忍野村で早朝に採り、蒸した「とうもろこし」と共に今だ忘れられない味である。

落花生は蔓が花の脇から伸びて地面にもぐり、その先の膨らんだ部分が殻になる。
枝豆や空豆とは違って、豆なのに土の中で実るのだ。だから「落花生」。
茎を引き抜くと、地中から多くの実がぶら下がって現れる。
このサヤ付のものを「落花生」とか「南京豆」と呼ぶ。実だけをピーナッツと呼んでいる。
家庭菜園で作っている方から頂いたものだ。生のままでは食べられない。

茹でる盛る

炒るか茹でるかして食べる。今日は湯掻いた。サヤのままやや強めの塩加減とする。
30分程湯掻いた。丁度いい具合なのでザルにあげ、器に盛ったものだ。
何とも美味い、カロリーが高いので食べ過ぎには要注意だが・・・
食べるほど後を引きにけり・・・産直なら売っていよう。

スポンサーサイト
[ 2018/10/17 10:47 ] 食材 | TB(0) | CM(4)

長野の弟が我が家の田んぼに、
少しですが落花生を植えています。
スイカ、ジャガイモ、ナスはサルにやられました。
もう収穫時期なのでしょうか?
[ 2018/10/17 19:05 ] [ 編集 ]

みっちゃんへ

もう収穫時期です。
一部引き抜いて殻の付き具合をしたら。
根は大丈夫・安心と思ってももぐらが・・
その確認も含めてね。
[ 2018/10/18 08:38 ] [ 編集 ]

落花生とトウモロコシ

こんばんは。
八街で落花生作りが盛んになったのは、は台地状の土地であるためにもともと米作より畑作に向いていたということもあるんでしょうね。
畑に何もなくなる春先は土埃がすごいですね。
富士山北麓のトウモロコシ、新品種の開発もあって、今でも抜群の美味しさですよ🎵
[ 2018/10/18 23:15 ] [ 編集 ]

むく様

ご訪問、コメントいただき有難うございます。

千葉は成東の農家さんで頂きました。その時は特産とは思いませんでしたが、
湯掻いた生を口にしたのは初めてでした。
山梨のモロコシは今でも美味しいのですね。
夜明け前に採ってすぐ蒸してくれた・・・
もう一度食べたいです♪
[ 2018/10/19 09:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanbonmatu431.blog122.fc2.com/tb.php/1279-f351fa31