FC2ブログ










10月10日は“お好み焼き”

今日10月10日は最も記念日が多い日である。
日本記念日協会に登録されているだけで、何と49もある。
「1」はNO1、「0」はゼロからスタート、読みやすさ、自動車登録でも1が多い。
「銭湯の日」「トートバッグの日」「転倒予防の日」「トマトの日」「てんとう虫の日」「冷凍めんの日」
「totoの日」
などは例によって語呂合わせである。
私にとっては「体育の日」であるが、今では10月の第2月曜に移った。

語呂合わせ以外では、「赤ちゃんの日」、妊娠は十月十日間からだ。
「目の愛護デー」、「10 10」を横に倒すと眉と目の形になることから。
因みに10月1日~10日が「眼とメガネの旬間」となっている。
中学校からメガネをかけ出し長年お世話になっているがやはり不便だ。
最近は左目が正常眼圧緑内障と診断された。一度障害された箇所は元には戻らない。
糖尿病網膜症の兆しはないが、二カ月に一度眼科に通っている。

面白い所では「お好み焼の日」、「ジュー(10)ジュー(10)」から広島のオタフクソースが制定したものである。
お好み焼きの起源は安土桃山時代に千利休 が作らせた「麩の焼き」であると言われている。
何と、元は「茶菓子」だったのである。

関東では「もんじゃ焼き」、鉄板焼きには変わりないが、これをお好み焼きと捉えるのかどうかは?
お好み焼きの種類は、「関西風お好み焼き」と「広島風お好み焼き」の二つに分けられる。
私は関西風である。お好み焼の材料をすべて混ぜてから焼く。
生地は薄力粉、最近はお好み焼き粉という便利な粉がある。これを生憎切らし、「すいとん粉」で作ってみた。
とこれがGood、もっぱらこの粉をつかっている。
水・牛乳・山芋・卵・ダシ粒を入れ1時間以上はねかす。
材料は幅を3cmくらいに切ったキャベツ、ネギ、天かす、サイコロ状に切った餅、桜エビ。
鉄板の上に流し入れ、上から肉をのせ、両面をふっくら、こんがりと焼く。
肉面にソースを塗り、青のり、かつおぶし粉を振りかけ、完成。
ヘラで押すことは厳禁。マヨネーズはお好みで。

キャベツでなく青ネギをたっぷり入れた「ねぎ焼き」も好きだ。
すじコンを入れれば最高。これはしょうゆとの相性がいい。
やっぱり食べる話か!食欲の秋だからね。


お好み焼きすいとん粉
スポンサーサイト
[ 2018/10/10 08:41 ] 記念日 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sanbonmatu431.blog122.fc2.com/tb.php/1274-8777ccb3