FC2ブログ










水仙(すいせん)

水仙海岸線

水仙も処を得たり庭の隅(子規)
その匂ひ桃より白し水仙花(松尾芭蕉)
水仙のこち向く花の香をもらふ(中村汀女)


水仙は冬の終わりに白い花を咲かせ、ほのかな甘い香りを放す。1月の花である。
花が少ない厳しい寒さの中で咲く水仙には気品があるように映り、その姿に目を奪われる。
地中海沿岸が原産、シルクロードを経て平安時代に中国から伝来した。

水仙という名は中国の古典「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」に由来するのだそうだ。
水辺を好むから水はわかるが、仙人の化身?しかも水中に在る仙人とは私には理解しがたい。
中国名をそのまま採用したのだが、今ではすっかり馴染んだ名前である。
雪の中でも咲くことから「雪中花」という美しい別名もある。茶花の一つである。
群生している越前海岸、伊豆半島の爪木崎、淡路島などが有名であるが、最近は猪や鹿による被害が年々拡大、
観光や生産に支障が生じている。

「美しいものには毒がある」、水仙は彼岸花科。彼岸花と同じように、特に球根には、毒がある。
タマネギと間違う、葉もニラによく似ている。 誤って食べないよう注意がいる。
スポンサーサイト



[ 2020/01/30 06:53 ] 草木 | TB(0) | CM(0)