四国霊場八十八ケ所の切手

切手全体

一昨年4月に「四国遍路」が日本遺産に認定された。

これを記念して、日本郵便四国支社は88の札所の写真切手シートを
昨年春から逐次発行している。

各シートには10か所の札所の82円切手が収録されている。
全部で9シート、この程八十八ヶ所全てが出そろったので記念に購入した。

切手は建物、寺宝、塔、庭園、などである。
10枚×9シート=90  2枚はお遍路姿の切手だった。
徳島県の写真家、三好和義さんが撮影。


切手UP

切手シートに合わせ、四季折々の美しい風景写真、札所の紹介と金盛弥さんの
版画の冊子も入っている。

付録全体

付録UP

第1集

当分は飾って楽しみ、その後は手紙に貼って出したい。
はがきは来年6月から10円値上がり62円となるが、封書は82円と据え置きだ。
でも88も出し終わるのは何年先か?
その内、+の切手を貼るようになるのだろう。


パネル
パネルに入れ飾った。
スポンサーサイト
[ 2017/01/30 15:33 ] 地域のたより | TB(0) | CM(0)