今日の昼カフェ~ハロウィン~

今日は「ハロウィン」、私が愛用している暦には生憎表記がない。
バレンタインやクリスマスの表記はある。
最近では日本の年中行事として急速に定着しつつある。

子供の頃、いや大人になってからもハロウィンなんていう行事はなかった。
日本独自の文化と言われるもの多くも、ルーツをたどれば輸入文化である。
外国からの文化を上手に吸収し日本流にアレンジしたものだ。
ハロウィンもその一つであろう。

地方では秋の収穫を祝う“祭り”は廃れる一方である。
秋祭りと言えばハロウィン?という時代が来るかもしれない。

マーケット戦略に踊らされる面もあるが、仕掛けに弱い。
流行り出すと国民は右に倣え、こぞってやる。

ラクビーもポケモンもそうだ。
これは「和」が原点なのであろうか?
日本人の柔軟性、お祭り・イベント好きには改めて驚かされる。

しかし、ところによっては狂気の沙汰だ。
若者はハロウィン本来の意味を知ってやっているのであろうか! 
後はゴミの山、楽しければいい、心のはけ口なら社会的病理かもしれない。
11月17日にはボジョレーヌーボーが解禁される。
これまた同じ類だ。

ハロウィンといえば、そう“かぼちゃ”です。

今日の昼カフェです。
ハロウィン昼C

○味噌バター鍋
   蓋取るとしあわせ溢るる鍋料理
○かぼちゃと柿・オレンジのサラダ
○かぼちゃの卵焼き
○おにぎり
○かぼちゃプリン
プリン
スポンサーサイト
[ 2016/10/31 15:39 ] 料理 | TB(0) | CM(0)