ぎゅうぎゅう焼き

「ぎゅうぎゅう焼き」というのがブームになっている。
翻訳家の村井理子さんがSNSに投稿したことがきっかけだそうだ。

何せ、肉や魚、野菜をトレーにぎゅうぎゅうに敷き詰め、オーブンで焼いただけ、
至ってシンプル。子供だって簡単に出来る料理だ。
料理と言えるのか?でも見た目には豪華に見える。

ぎゅうぎゅう焼

材料は手持ちの
手羽元、鮭、キャベツ、玉葱、大根、サツマイモ、ごぼう、じゃがいも、
エリンギ、パブリカ、アスパラ、ニンニク。
手羽元は少し焼き、根菜類は下茹で。
トレーにアルミホイール敷き、材料を適当に敷詰める。
塩レモンをのせた、これは私のアイディア。
オリーブオイルをかけ、塩、ブラックペッパー、ドライバジルを振り入れる。
160度のオーブンで30分、190度で10分焼いただけ。

野菜不足にはもってこいだ、何も付けなくて十分だった。
一人だからぎゅうぎゅうに詰めなかったが多い。数回に分けて食べよう。
ご飯は合わない、パンとスープがいい。
ホームパーティーにいいかも。
スポンサーサイト
[ 2016/02/28 17:06 ] 料理 | TB(0) | CM(0)