落葉

腰痛をおして蒸しパンを作った。
何時もは色々作るのだが今日は残っていた栗の甘露煮と金時豆の2種だ。
蒸しパン
作りながら頭に浮かんだのが紅葉か落葉はできないか!
しかも手持ちの材料で簡単に・・・

そこで作ったのがこれ。「蒸し菓子―落葉」だ。
蒸し菓子ー落葉ー1
下層は大地、漉し餡に少量の薄力粉と葛粉を加え練り込んだ。本当は「こなし」なのだが。
上の部分は2層にしたい。黄葉と紅葉だ。
浮島にしたかったが生憎白餡がない。蒸しパンか~
生菓子から離れ面白くないが妙案が浮かばない。

上用粉に上新粉、砂糖、卵黄、イスバタを水で練り込み、落ちる葉を表わす甘納豆を入れる。
この生地は黄色、半分を取り出し色素で紅色にした。
容器に餡生地を敷き、黄色の生地を流し入れ、10分ほど蒸し、表面が固まった段階で
紅生地を入れ、30分程蒸したのだ。
ところが黄・紅の層がはっきりしない。むしろ一体化したようだ。
思ったようには行かないものだ。
蒸し菓子ー落葉ー2

少々切ない気持ちで味わったが、手抜きは手抜き、御菓子類は簡単に考えてはいけない。
スポンサーサイト
[ 2011/11/30 22:09 ] お菓子 | TB(0) | CM(0)