新箸(にいばし)の祝い

今日、27日は「新箸の祝い」。
収穫したばかりの新小麦の粉で団子や饅頭、うどんを作り、
それをススキやカヤなどで作った箸で食べます。
別名「青箸の日」、「青箸の年取り」などとも呼ばれている。

農家にとっては田植えも終え、様々な作物の植え付けも一通り落ち着く、
区切りの時であります。
一年の折返しであり、半年の穢れを祓い清め、秋の豊作と後半年を
無事に越せる様に祈る行事です。
30日の「夏越し」や「半夏生」(今年は7月2日)の行事と似通っています。
使い終わった箸は翌日、近くの川に流します。

関東、主に千葉や神奈川、栃木、信越地方に残る風習です。
ご当地さぬきでは新箸の祝いの風習はありません。

日本人、和食といえば“箸”です。
でも正しく使っている人、少なくなってきているような気がします。特に若い人。
ある調査では約3割、7割の方は変な使い方をしている。

タブーと言われる、ねぶり箸、箸渡し、そら箸、にぎり箸、二人箸、刺し箸、迷い箸、
指し箸、たて箸も見かけます。

今日は「ちらし寿司の日」でもある。
さぬきでは関東でいうちらしは殆ど食べない。
寿司と言えば「ばら寿司」「五目寿司」をさす。
さぬきうどんにばら寿司、これが晴れの料理なのです。

ばら寿司は正しい箸使いでないと上手に食べられない。
「箸先五分、長くて一寸」なのである。
えっ!「箸にも棒にもかからぬ」って。

新箸の祝い膳
さぬきうどん&まんじゅう/ススキの青茎で作った箸

小麦粉だけで作った饅頭、黄色っぽくなるし、パサついて美味しくない。
やはり上用粉ですね。
スポンサーサイト
[ 2017/06/27 12:52 ] 季語・歳時記 | TB(0) | CM(0)

OBとの交流

サイホン

月1度、最終日曜日の朝8時から会社のOB会がある。
OB会と言っても当地、東かがわ市の事業所に勤務した者の集まりである。
私は勤務したことはないが特別に入れてもらっている。
場所は喫茶店である。

以前は15人程度と多くの参加者であったらしい。
高齢化で次第に減少、今は4~5人である。
私が一番若いのである。
1時間程度でお開きになる。
近況や情報交換の場としてはこぢんまりとして丁度いい。
年に2回、懇親会がある。これには20人程度は集まる。

話は少しそれるが、昭和40年代中半から10年ほど、集団力学(グループ・ダイナミックス)を研究。
九大の三隅先生のPM理論を導入したことがある。
従業員の意識調査と上司の評価を行い、その結果を基に管理者のリーダーシップ向上の
研修を行う。
併せて職場単位に小集団を結成し、活力ある職場づくり運動を展開したのである。
当時としては一定の成果を上げたと思っている。

その後組織診断、組織開発へと進めた。
これは個人・集団に葛藤を起し、風土に馴染まなかった。

3分の2が技術者の会社である。メインテナンスばかりじゃ士気は上がらない。
技術集団は物作りや新しい設備建設をしている時は生き生きと輝いている。
経営上、いや経営学としてどのような手法を導入しているのであろうか?

県単位で○友会という組織もあり、年1回の総会がある。
それには退職直後に2回参加したきりである。
セレモニーだからである。今の時節に“万歳”は如何なものであろうか!

同期会は寛解したから参加したいと思っている。
同窓会、大学の研究会サークルも同様、大事にしたい。

横浜在住の高校の同級生からメールが届いた。
彼は、大学時代のクラブ仲間、同期や昔の会社仲間との旅行が今の生活スタイルという。

楽しみがなければ参加する意味はない。
[ 2017/06/25 11:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

朝の散歩 西コース

今日は4時45分スタート。西コースを歩く。生憎曇りだ。

0023
先ずは北進、港に出、県道127号港線を西へ。

47
中川大兄が有志の方を募り始めた「西浜さわやかロード」。
北側は公園。

56
公園に入りいつもストレッチをする。
交差点から西を見る。小学生の頃は白砂青松、海水浴場だった。

813
埋め立て、工業用地に。大手クレーンメーカー(株)タダノの試験場が立地している。
日の出は雲に隠れて拝めない。

1011
浄化センター、タダノの北側、海岸を西へ

1517
行詰を左折し南進。 127号港線に出、タダノ試験場を見る。

2023
与田川に架かる「よこうちおおはし」を西へ。 さくらの名所「ほんだ公園」。

2627
「誉田(よだ)神社」をさらに西進。

2830
127号から、産業道路を南進。国道11号線に出る。正面は虎丸山。

3132
11号線西村。大川中学校、徒歩で通学した母校である。今は小中一貫教育に。

3334
旧街道に入り東進。「よだがわばし」、相当古い橋である。

3638
駅前の通りにでる。信号は国道11号線。駅前のある菓子店。

3943
駅構内。高校が移転し跡地は商業地に。

46 我が家はもうすぐだ。

今日は撮影も入れて1時間半、8000歩弱だった。
[ 2017/06/24 14:22 ] 地域のたより | TB(0) | CM(0)

朝の散歩 東コース

春から秋は早朝に散歩する。
3コースある内の一つ、最近は日の出が早いので5時前にスタートする。

5958
昔はアーケードがあり、賑わっていた商店街。3軒の映画館もあった。

55056_convert_20170623145349.jpg
かつては東洋紡績の誘致にも寄与した商業港である。

13
県道127号港線から白鳥神社を目指す。
途中には植田元全日本バレーボール監督の実家もある。

67
二級河川「湊川」の本流に出る。左は下流、瀬戸内海に注ぐ。
右は上流、彼方の山は市のシンボル「虎丸山」(417m)。
雨の後にも関わらず渇水状態だ。

810
さらに東進。

1318
日本の白砂青松100選の一つ、瀬戸内海国立公園「白鳥の松原」.。
その面積は4万坪と広大。だが松は無残にも殆ど枯れかかっている。

1417
裏参道から白鳥神社に入る。手袋の国内生産シェア90%を占める地である。
その祖、棚次辰吉(たなつぐ たつきち)の銅像と両児舜礼師(ふたご しゅんれい)の碑。

2022
日本一低い山として認知されつつある御山(2005年の8月7日開山)。
海抜3.6メートルで、自然の山として日本一低い山?である。

2324
地元出身者の句・詩碑もある。

2832
大鳥居発起人には先祖の名もある。
萬延元年とは1860年、桜田門外の変があった年だ。
白鳥神社は日本武尊の霊が白鳥となって舞い降りたとされる県社である。
源義経が平家追討のため、屋島へ行く途中、戦勝祈願した神社でもある。

4041
神社正面から南に延びる御旅所、ここからは帰路、西に向かう。

4243
白鳥名物といえば「ぶどう(武道)餅」、こし餡を薄皮でまいて蒸し、
一串4個のお菓子です。 レトロな理髪店です。

4547
田園を眺めながら旧道を西進。高徳線、その向こうは国道11号、さらに4車線バイパス、
高松自動車道である。「みなとがわ」を渡る。

4849
橋の袂のアジサイ。最近注目の“さぬきうどん”のお店もある。

5051
旧道から白鳥神社に行く方向を表す鳥居。
さらに西進。昔は高松へ行く唯一の街道。ボンネットバスも通っていた。

5253
パップ剤で全国シェアの約40%を占めるの「帝國製薬」。
東洋紡績跡地に新工場も次々と建設している。

自宅まではここから200m西。
帰宅は7時少し手前。
いつもは1時間少々であるが撮影のため2時間も費やした。
1万歩余である。
[ 2017/06/23 15:33 ] 地域のたより | TB(0) | CM(0)

天気予報で需要予測

ビール、ジュース、麦茶、炭酸飲料、アイスクリーム、ソーメン・・・・
ひんやり冷たい食べ物が恋しい季節になってきた。

15度 鍋物 、20度 エアコン 、21度 ポロシャツ 、22度 ビール 、23度 浴衣・甚平 、
24度 水着 、25度 麦茶 、26度 蚊取り線香などの殺虫剤 、27度 アイスクリーム 、
28度 鰻の蒲焼き 、29度 日傘 、30度 かき氷/アイスクリームは売れなくなる

気温がある一定を超えると売れ始める商品リストである。(日本気象協会)
気温と嗜好には売り上げに一定の法則があるということだ。

スーパーやコンビニでは天気や気温の予報、過去の売れ行きなどのデータを
月間、週間、一日、時間帯別に商品を調整している。
消費者のニーズに応じて素早く対応するためである。
生産・出荷・販売のロスを無くするためでもある。

この程日本気象協会では天気予報を使って、需要を予測するサービスを始めた。
主に製造業や卸売業、物流業、小売業などに対し、協会独自の気象情報を基にした
商品需要予測情報を提供。季節要因による変動が大きな製品の生産計画の策定や
配送の効率化などに役立ててもらうためだ。

実証研究は豆腐だった。
人が豆腐を食べたくなる度合いを、過去2年分の気温と販売実績のデータ
をもとに独自の解析で数値化した。
夏は冷奴、冬は湯豆腐といったように一年中食べられる豆腐。
夏場は冬の6倍多く売れる。特によく売れるのが7月。
今までは実績による「人のカン」で決めていたのだとか。

ポイントは「体感温度指数」。
購買行動に至るには「体感」気温が重要な役割を果たすのだそうだ。
当日から4日後までの需要を予測する。
この「豆腐指数」によって物流の効率化も図られ約30%の食品ロス削減を実現した。
豆腐だけでなく逐次色々な商品に適応できる需要予測を提供するという。

国内の食品のロスは632万トン。これだけ捨てられるのです。(平成25年度推計)
温暖化の影響もあって地球上の天気は激変している。SO2の問題もある。
製造・輸送・販売それぞれに大いなるメリットがある。
これこそ価値ある情報といえよう。日本気象協会に座布団3枚だ。



あじさいかん
あじさいかん&さくらんぼ

[ 2017/06/22 17:39 ] コラム | TB(0) | CM(0)